「審美治療」という選択肢で美しい白い歯を|福岡の歯医者 「浄水通り こが歯科」

浄水通り こが歯科

「審美治療」という選択肢で美しい白い歯を

「審美治療」という選択肢で美しい白い歯を

福岡の審美治療が得意な歯医者。一般歯科は土曜・夜間診療も対応。

ホーム » 「審美治療」という選択肢で美しい白い歯を
「審美治療」という選択肢で美しい白い歯を

歯医者へ行こうとする理由は「歯が痛いから」という方が多いです。虫歯などの歯のトラブルで歯医者へ行き治療を受けることも大切ですが、「歯の美しさ」のために歯医者を利用することもおすすめです。

歯の美しさを手に入れたいという方は、審美歯科診療を受けましょう。

一般歯科と審美治療の違いとは

一般歯科と審美治療の違いとは

一般歯科では、虫歯や歯周病などの歯に関するトラブルが起こった際、歯の機能を回復させるための治療を行います。虫歯を削って銀歯を入れるなど治療後の見た目にはこだわらず、「噛み合わせは悪くないか・痛みはないか」などを重視した治療になります。

一方審美治療は、機能の回復はもちろん、治療後の見た目の美しさにもこだわります。より自然で美しく白い歯になるよう、様々な工夫をこらした治療が行われます。

審美治療の治療内容

審美治療では以下のような治療が受けられます。

ホワイトニング

白い歯は清潔感があり、印象も良くなります。しかし不自然な白さだと違和感が出てしまいます。審美治療では希望する歯の色になるよう、事前に現在の歯の色を確認してからホワイトニングを行います。歯の黄ばみや黒ずみが気になる方は、審美治療でのホワイトニングで自然で美しい白い歯を手に入れましょう。

セラミック治療

一般歯科では虫歯や欠けてしまった歯の治療に金属を使いますが、審美治療ではセラミック素材を使った治療が行えます。セラミックは銀歯と同様の強度を持ちながらも、自然な白さを実現することができます。現在銀歯で治療されている箇所をセラミックに変えることも可能です。

インプラント

歯を失ってしまった際の治療として注目されています。歯の根元まで失ってしまった場合に、人工歯根を埋め込んでそこに人工の歯を被せます。顎の骨につけることになるので、自分の歯のような使い心地です。またセラミックを使用するので、入れ歯などに比べて見た目も本物の歯のように自然です。

福岡の審美治療が得意な歯医者。一般歯科は夜間診療も対応いたします。

福岡市中央区で歯医者をお探しなら、福岡市中央区浄水通にあります「浄水通り こが歯科」をご利用ください。当院では、リラックスできる空間の中で美しく健康な歯を手に入れるための診療ができるような医院作りをしています。子供の歯科治療もあり、キッズスペースもご用意しております。小さい頃から歯の管理をしっかり行い、美しい歯を保てるようサポートしますので、ぜひご利用ください。

福岡で歯医者をお探しなら土曜診療も行い、夜間診療にも対応の『浄水通り こが歯科』へ。

浄水通り こが歯科/福岡市中央区の歯医者  概要

会社名 医療法人 ティースファクトリー
所在地 〒810-0028 福岡県福岡市中央区浄水通6-19
電話番号 092-533-7117
FAX 092-533-7118
医院名 浄水通り こが歯科
URL http://www.jyosuidori-kogadental.com/
業務内容 歯科/歯医者/子供の歯科治療/インプラント/審美治療/ホワイトニング/福岡市中央区/桜坂/小笹/平尾/薬院/
説明 福岡市中央区の歯医者『浄水通り こが歯科』桜坂駅より徒歩10分、薬院大通駅より徒歩10分、西鉄バス[教会前]より徒歩2分にある当歯科は、近隣にお住いの方や小笹や平尾にお住いの方にもご利用いただいております。一般歯科の他、審美治療・ホワイトニング・インプラント・子供の歯科治療・口腔外科・矯正歯科・入れ歯(義歯)など、あらゆる治療に対応いたしております。平日は19時まで。土曜の診察もございます。夜間診療も行っております。
日本
都道府県 福岡県
市区町村 福岡市中央区