薬院・桜坂・平尾・薬院大通りの福岡の歯医者「浄水通り こが歯科」のドクターズ・スタッフブログのページです。

ドクターズ・スタッフブログColumn

ドクターズ・スタッフブログ

歯並びがもたらす身体や心への影響

福岡市中央区で歯医者をお探しなら「こが歯科」までお問い合わせください。
歯並びの悪さは、身体や心に様々な影響を与えてしまいます。
知らず知らずのうちに、歯並びが原因の痛みや歪みが発症していることもあるでしょう。
当院では、マウスピース型矯正装置(インビザライン)による矯正歯科を行っております。
美しい歯並びを手に入れたい方は、平尾・薬院近くの歯科「浄水通り こが歯科」へ。
インプラントやホワイトニングもお任せください。

歯そのものへの影響
 

 歯並びの悪さは、歯磨きが行き届きにくい環境を作ってしまいます。
歯と歯が重なってしまったり、隙間が全くない場合ブラシが入り込めずに歯垢が残る原因になります。
歯垢は、虫歯や歯周病の原因になりますので、毎日かかさず食後に歯磨きすることはもちろん、
定期的に歯医者へ通い歯垢を除去することをおすすめします。

日常的な歯間ケアは、デンタルフロス等を使用するのもおすすめです。
磨き残しを根本から改善するためには、歯並びの改善が必要です。
歯医者でのケアと並行して、矯正などの相談をしてみるのも良いでしょう。

歯並びがもたらす身体や心への影響

身体に及ぼす痛みや歪み
 

 歯並びは、口腔環境だけに影響するものと思っている方は多いでしょう。
しかし、歯並びの悪さは全身の至るところに影響を及ぼします。
歯並びが悪いと噛み合わせも悪くなり、食事の度に顎に負担がかかってしまいます。
顎に対する力のかかり方にも偏りが出ますので、
顔の輪郭が歪み左右のバランスが崩れる原因にもなります。

そして、意外にも頭痛や肩こりといった、
一見歯並びとは関係のなさそうな部分にまで影響する場合も少なくありません。
それだけ、歯並びというのは重要なものと言えます。

口元へのコンプレックス
 

 歯並びの悪さは、見た目の印象にも大きく影響してしまいます。
せっかくの笑顔も、歯並びの悪さが台無しにしてしまうということもあります。
笑うことは、心だけでなく脳にも良いと言われています。
しかし、口元にコンプレックスを抱えてしまうと自然と笑顔が減り笑うことをためらってしまうということにもなりかねません。

歯並びの改善には、歯医者への相談がおすすめです。

一覧に戻る