薬院・桜坂・平尾・薬院大通りの福岡の歯医者「浄水通り こが歯科」のドクターズ・スタッフブログのページです。

ドクターズ・スタッフブログColumn

ドクターズ・スタッフブログ

歯医者さんは怖い?笑気吸入鎮静法で安心して治療いたします

福岡の歯医者「浄水通り こが歯科」では「笑気吸入鎮静法」を導入し、患者さまの治療に対する不安や恐怖心を和らげております。
こちらでは、笑気吸入鎮静法について紹介していきます。

笑気吸入鎮静法の「笑気」とは?
 

 「笑気」とは全身麻酔に使用される麻酔ガスの1種のことで、笑気吸入鎮静法は笑気を鼻から吸い込む麻酔法のことです。麻酔と聞くと驚く方もいるかもしれませんが、笑気はお子様でも吸引できる無臭の気体です。

笑気吸入鎮静法で使用する量は、全身麻酔よりも濃度の低い30%以下となっているので意識をなくすことはなく、酸素を70%以上混合したガスを吸引するので酸欠になる心配もありません。

また、笑気ガスの効果は吸引濃度を変えることで効果をコントロールでき、吸引を停止すればすぐに元の状態に戻ります。

笑気の効果

「笑」という文字が入っているように、低濃度の笑気ガスを吸引することで気分がどこか愉快になります。笑気吸入鎮静法では、専用の鼻マスクを用いて笑気ガスを吸引するのですが、ぼんやりした心地よい気分になったり、不安感や恐怖心を緩和させてくれたりします。痛みの感覚が鈍くなってくるので痛みも感じにくくなり、ガスは少し甘い香りがします。また、全身麻酔ではないので歯科医師の呼びかけに反応でき、治療は反応を見ながら行っていきます。

歯医者さんは怖い?笑気吸入鎮静法で安心して治療いたします

笑気吸入鎮静法をおすすめする方
 

 笑気吸入鎮静法は、歯科治療に対して強い恐怖心や不快感を抱いている方におすすめします。強い恐怖心は、時には過呼吸発作、脳貧血、血圧上昇などを招くこともあり、笑気吸入鎮静法はそういった偶発症の予防につながります。また、神経質な方や、治療器具を口に入れただけで吐き気を催すという方もおすすめです。

さらに、笑気吸入鎮静法はストレスを軽減できるので高血圧、不整脈、心疾患のリスクも軽減します。
マスクを鼻の上に乗せるだけなのでお子様にも使用でき、特に治療を嫌がるお子様には大きな効果が期待できます。

痛みを抑えた治療をして欲しい方や歯医者に対して不安や恐怖心をお持ちの方は、1度こが歯科にお越しください。桜坂駅から徒歩10分の所にあるこが歯科では、医療機関の雰囲気を感じさせないオシャレなカフェのような空間の中で治療を行っております。審美治療、子供の歯科治療、インプラント、ホワイトニングなど、福岡の
歯医者なら「浄水通り こが歯科」をご利用ください。

一覧に戻る